お金が必要になって不動産担保ローンを検討した話

不動産担保ローンを利用して会社の危機を乗り越えました

子供を私立中学に入れたいけど… / 不動産担保ローンのデメリット / 不動産担保ローンを利用して会社の危機を乗り越えました

ここ数年会社の資金繰りがどうしても思うようにいかなくなって、毎日よく眠れなくなっていました。銀行からの融資も期待できない状況でしたので、他で貸してくれるところもなく途方に暮れていました。親族などから少し融通してもらっていましたが、その返済も待ってもらっている状態でしたので、このまま会社を倒産させると多くの人に迷惑が掛かるのでなんとかしなくてはと毎日思案していました。そんな時父親名義の土地が最近開発が進んでいる地域にあることを思い出して、この土地を担保に不動産担保ローンを借りることができないか相談してみることにしたのです。自分名義でなくても父親名義なら本人承諾でいくつか書類を提出することで利用できるそうでした。借りられたのは意外とまとまった金額でしたので、それを使ってなんとか資金繰り難を乗り切ることができました。今は借りたお金を懸命に返済しています。もしまた経営が悪化すれば今度はこの父親の土地を手放さなくてはならないので、すべてを見なおして仕事に打ち込んでいます。返済期間も長めに設定してもらえましたので、今は無理なく他の借金も返すことができるまでに戻れました。本当に不動産担保ローンを利用できてよかったと感じています。

不動産担保ローン | 不動産融資はアサックス